2018年のリップルXRP価格予測

リップル 暗号通貨の世界で多くの注目を集めています。他の暗号通貨、リップルの暗号通貨と同様に、XRPも ブロックチェーンテクノロジー. ただし、他の暗号通貨とは異なり、規制されており、銀行の資金移動を容易にします.

2021年の新しい予測を読む:リップル価格予測:XRP予測2021-2025

リップルは2017年上半期に4000%の急増を見ました. 今日、リップルの時価総額は1,000億ドルを超えています。リップルは、2017年の第2四半期に110億ドル以上の取引があったと主張しています。現在、30の取引所に上場しています。.

XRPが2018年に素晴らしいパフォーマンスを期待される理由?

また読む:リップルXRPコインを購入する5つの理由

1-操作:

リップルは、世界中の最大の金融機関のいくつかと協力しています。 Rippleは、現在のコストの何分の1かで即時取引を可能にすることにより、金融セクター全体に電力を供給することを目指しています。それは、を使用してグローバルな資金移動のための摩擦のない経験を提供します ブロックチェーンテクノロジー. 将来的には、国境を越えた取引の流動性ソリューションとして機能することが期待されています。銀行と決済プロバイダーは、XRPを使用して複数通貨の取引を決済し、 オーバーヘッド.

今、SWIFT ほとんどの国際決済転送を容易にします。国境を越えた取引を行う場合は常に、銀行の支店のSWIFTコードを提供する必要があります。 SWIFTは国境を越えた和解を独占しています。ネットワーク上には11,000を超える金融機関と200か国があります。 Rippleは大手金融機関と提携しており、多くの銀行と協力してブロックチェーンテクノロジーを取り入れています。 RippleがSWIFTをダウンさせることができるかどうか、またはどれくらい早くなるかを言うのは難しいです。しかし、それは確かに国際的な資金移動に対するSWIFTの独占を破ることができます.

リップル価格予測を読む:XRP予測2021-2025

2-強力なテクノロジー:

リップルは1秒あたり1500トランザクションを処理できます。これは、ビットコインと比較して巨大です。ビットコインは1秒あたり最大7つのトランザクションを処理できます。 Rippleのテクノロジーは、VISAなどの国際決済システムに取って代わるだけでなく、コストを削減し、即時転送を可能にするほど強力です。.

3-信頼:

世界中の多数の銀行がRippleと積極的に協力して、決済インフラストラクチャにそのテクノロジーを実装しています。それはリップルを信頼できるものにし、投資家はXRPが他の暗号通貨と比較して比較的安全な賭けであると感じています.

4-安全な避難所としての暗号通貨:

2017年の暗号通貨のパフォーマンスは2018年の需要の決定要因になります。2017年はXRPの価格が上半期に急速に急騰しました。他の暗号通貨は、リップルの市場開発をコピーするのは簡単ではありません。不確実な時代の天国としてデジタル通貨に関心のある投資家は、リップルが有望な候補であることに気付くでしょう。.

5-親しみやすさ:

ビットコインとイーサリアムは最も取引されている暗号通貨です。暗号通貨のトレーダーと投資家の大部分は、その有望な技術にもかかわらず、リップルにまだ精通していません。数人の機関投資家がネットワークに参加し、リップルがビットコインやイーサリアムなどの主流の投資家のコミュニティに浸透すると、トレンドフォロワーの流入によりXRP価格が急上昇する可能性があります.

また読む:デジタル通貨を保護するための5つのヒント

2018年の予測

–最新の開発とXRPへの関心の高まりを見ると、2018年末までに、リップル価格は少なくとも7ドルの障壁を超えると予想されます。.

– XRPの取引量は、最も人気のある暗号通貨にほど遠いです, BTC およびETH。取引量は2018年に増加すると予想され、リップル暗号通貨に関する投機的活動の増加は、その価格を7ドルから10ドルにまで引き上げることさえできます.

–全体的には XRPの価格 2018年のすべての月が同じになるわけではありません。多くの暗号通貨愛好家は、銀行や金融機関、または暗号通貨を規制する会社のアイデアを嫌います。長期的には、銀行が存在する限り、XRPは堅実な投資であることが証明される可能性がありますが、その価格は数か月で下落傾向を示す可能性があります.

2018年のリップルXRPの期待を2ドルから月まで読む

あなたはリップルに投資すべきですか?

リップル、XRPに今後何年にもわたって保有したい長期投資として投資したいのであれば、リップルは有望な投資のようです。パラダイムシフトが起こっており、私たちはすべての通貨のデジタル化に向かって進んでいます。銀行のデジタル台帳にお金が存在する世界では、リップルのような暗号通貨は、他の多くの暗号通貨のように本質的に反銀行ではないため、特別な場所を持っています。代わりに、銀行が進化するブロックチェーンテクノロジーを利用できるようにするために開発されました.

XRPに投資して、数か月から1年以内に迅速に利益を上げたいのであれば、それは有望なようです。 2018年には、価格が急騰すると予想されます。少なくとも1ドルを超えると予想されています.

あなたがデイトレーダーなら、XRPの取引量も増えるはずです。取引活動の増加に伴い、価格の変動も見られます.

最終評決

将来の成長する銀行ネットワークのための有望な金融テクノロジーを備えたリップルの暗号通貨は、有望な長期投資のように見えます。より多くの投資家がXRPに気づき、そのテクノロジーに対する意識が高まるにつれ、XRPの価格は2018年に上昇すると予想されます。2017年の前半に、XRPの価格は4000%まで急上昇しました。この暗号通貨の取引量は、最も人気のある暗号通貨であるBTCとETHにほど遠いため、2017年に見られるように少なくとも4分の1または半分のスパイクが見られると予想されます。したがって、7ドルから10ドルを超えると予測されています。 2018.

新しいガイドを読む: 2018年にリップルXRPへの投資を開始するための究極のガイド(購入ガイド)

注:「この記事は、投資アドバイスとして解釈されるべきではなく、提供することを意図したものでもありません。暗号通貨に投資する前に、独自の徹底的な調査を行ってください.「「

Mike Owergreen Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
Like this post? Please share to your friends:
Adblock
detector
map